<水難事故>釣り人2人が海に転落 1人死亡1人不明…三重(毎日新聞)

懸賞 2010年 03月 02日 懸賞

 28日午前8時35分ごろ、三重県熊野市須野町の国道を通行中のドライバーから、「釣り人が海に落ちた」と110番があった。近くの漁船が名古屋市西区の会社員、井上隆さん(41)を引き上げたが、水死が確認された。

 県警熊野署は付近の岩場で井上さんの所持品と、同県鈴鹿市の会社員、岩田昭英さん(41)の衣服や免許証を発見。同署は岩田さんがドライバーに通報を依頼していることから、磯釣り中に転落した井上さんを助けようと、海に飛び込んでおぼれたとみて岩田さんを捜索している。

 同署によると、岩田さんは「28日午前1時に2人で釣りに出掛ける」と家族に伝えていたという。

 津地方気象台によると当時、波浪注意報が発令中で3メートルの高波が観測されていた。【汐崎信之】

【関連ニュース】
転落:シラス漁船から? 76歳男性死亡 愛知・矢作川
自殺か:名古屋港で軽乗用車が海へ 車内の男性会社員死亡
水死:2歳男児の遺体 ため池で発見 茨城・古河
水死:会社社長が自作ボートで? 千葉の海岸
交通事故:凍結で車スリップ、川に転落 祖父と孫が水死

【Web】「社長が武器を手に入れてしまった」(産経新聞)
<雑記帳>紅白ガニ「めでたい」と水族館の人気者に(毎日新聞)
小久保英一郎
日赤、ハイチ大地震活動報告(産経新聞)
69歳の元警官、足撃たれ重傷…福岡(読売新聞)
[PR]

by snadqp3db15 | 2010-03-02 12:32

<< 訪問看護支援事業での取り組みを...   <赤松農相>諫早湾開門調査、省... >>