インフルでの入院、6週連続で減少(医療介護CBニュース)

懸賞 2010年 03月 10日 懸賞

 インフルエンザで新たに入院した患者数が、2月17-23日の週は105人で、前週から12.5%減ったことが3月3日、厚生労働省のまとめで分かった。入院患者数の減少はこれで6週連続。

 2月24日-3月2日に新たに入院した患者数(速報値)は38人で、2月17-23日の速報値73人より少ない。

 一方、休校などの措置を取った学校は、2月21-27日の週は280校で、前週より20%減り、5週連続の減少となった。


【関連記事】
インフル流行、警報地域無くなる―患者数4週連続減
インフル対策、当面は実施継続―厚労省
入院が5週、休校が4週連続で減少―インフルエンザ
依然ほとんどが新型も、B型が微増―インフルエンザで感染研
「厚労省は新型インフルへの対応の総括を」―黒岩氏

政治団体の不動産保有、陸山会突出…9億円超(読売新聞)
<アカデミー賞>主演男優賞にジェフ・ブリッジスさん(毎日新聞)
出頭の男、7年前の放火供述=3人死傷、裏付け捜査−大阪府警(時事通信)
<新幹線>新青森行き「E5系」愛称公募スタート 「はやて」に替え(毎日新聞)
<小林氏陣営違法献金>日教組書記長「極めて残念」(毎日新聞)
[PR]

by snadqp3db15 | 2010-03-10 03:18

<< <素顔の巨匠>手塚治虫、赤塚不...   JR西日本を文書指導=車内白煙... >>