小沢氏を事情聴取=原資など説明求める−虚偽記載関与を捜査へ・東京地検(時事通信)

懸賞 2010年 01月 28日 懸賞

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」による土地取引をめぐる事件で、東京地検特捜部は23日午後、小沢氏を任意で事情聴取した。政治資金規正法違反容疑で逮捕された衆院議員石川知裕容疑者(36)らによる収支報告書への虚偽記載に対する認識や、土地購入代の原資について、詳しい説明を求めたとみられる。
 特捜部は、小沢氏側がゼネコンから資金提供を受けていたとみて、石川容疑者らの取り調べを続ける一方、事件への小沢氏の関与についても今後、捜査を進めるもようだ。
 関係者によると、聴取は東京都千代田区のホテルで、4時間以上にわたって行われた。小沢氏は終了後、午後8時ごろから、同ホテルで記者会見する。 

岐阜県白川村 合掌造りの家々をライトアップ(毎日新聞)
社民党、参院選で日森、大川両氏を公認(産経新聞)
爆破予告で入間市立小中学校27校休校!(スポーツ報知)
「半落ち」容疑者vs捜査員、供述の信憑性は…“本丸”へ詰めの捜査 松戸女子大生殺害 (産経新聞)
郵便不正事件 27日に村木被告の初公判(産経新聞)
[PR]

by snadqp3db15 | 2010-01-28 15:34

<< 「『関係者によると』は不適」 ...   首相動静(1月18日)(時事通信) >>